スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
10/05/30 GvG獲得資産情報 速報
めな@わんぱろぐです。
みなさんGvお疲れ様でした。
速報を掲載します。

100530ranking1.jpg
続きを読む
スポンサーサイト
[2010/05/30 22:54] | RO | コメント(0) | page top
10/05/23 GvG獲得資産情報 速報
めな@わんぱろぐです。
みなさんGvお疲れ様でした。
速報を掲載します。

今回から、PLATINUM ETERNITYとNERVを新たな同盟として扱いました。
名称は仮置きで、PE&NERVとさせて頂いています。
正式名称のご連絡をお待ちしております。
10週間平均ですので20位からのランクインですが、
登場からこれまでのペースで砦を獲得していけば、
15位以上のランクとなる計算です。

100523ranking1.jpg



続きを読む
[2010/05/24 23:00] | RO | コメント(0) | page top
10/05/16 GvG獲得資産情報 速報
めな@わんぱろぐです。
みなさんGvお疲れ様でした。
速報を掲載します。

100516ranking1.jpg
続きを読む
[2010/05/16 23:52] | RO | コメント(0) | page top
「ラグナロクオンライン ファン感謝祭2010」 とか
投げっぱなしで済みません!
あじ天のギルメンのまさきちが、
http://romemorumemo.blog15.fc2.com/blog-entry-48.html
ここでRJCについては詳しく書いてくれたので、そっちをみるのが
早いと思うようになりましたw

というか、あまりニーズないようなきもしたんですよね。
RJC参加者の視点のマニアックな戦闘分析なんて。
要約すると、
・STAR DUSTの構成には度肝を抜かれた
・FDが負けたのは非常に残念

とりあえず、DVDは参加者にとっては垂涎ものです。
どの試合もドラマ満載!1日かかっても見飽きないかもしれません。


ちなみに、まさきちのBlog「ろめもるめも」では、「商業値予測」をしてるようです。
http://romemorumemo.blog15.fc2.com/blog-entry-49.html
でもこれ、「商業値推測」じゃないかと思います。

僕は存在を知らなかったんですが、僕だけ知らなかったんでしょうか。
[2010/05/10 23:36] | RO | コメント(0) | page top
10/05/09 GvG獲得資産情報 速報
めな@わんぱろぐです。
みなさんGvお疲れ様でした。
速報を掲載します。

半年以上もの間、しのぎを削っている上位4勢力の中では、
あじ天に代わってSLWが大きくリードしました。
100509上位4勢力グラフ


他方、以前は下位に位置していたAsteriaが、ついに6位に浮上しました。

100509ranking1.jpg




続きを読む
[2010/05/10 23:29] | RO | コメント(0) | page top
10/05/02 GvG獲得資産情報 速報
めな@わんぱろぐです。
みなさんGvお疲れ様でした。
速報を掲載します。

100502ranking1.jpg
続きを読む
[2010/05/03 23:22] | RO | コメント(0) | page top
「ラグナロクオンライン ファン感謝祭2010」
RJC2010決勝トーナメントを観戦してきました。

今回のルールでは、RJC2009のように、
職構成がどのチームも同じ(廃WIZチェイスチャンプ教授献身etc)ではなく、
多種多様な職構成のチームが決勝にあらわれました。
その上、2セット先取制でしたが、ほぼ全ての試合で3セット目まで
もつれこむ激戦となりました。
結果、1試合1試合が非常に見ごたえのある、
白熱した試合ばかりとなりました。

他のRJC2009との違いを確認しておくと、
・アンフロ、ゴス、デビリンあたりがつかえる
・資金が20Mに決まってるので、装備みんなケチケチしてる
こんなところかな?

ちりめんさんの試合紹介を後追いする形で、
RJC参加者の視点で情報を捕捉していきたいと思います。
といっても職構成とか間違ってるかもw

第1回戦
Greensleeves(Iris) vs Rampage...(Tiamet)
RJC2010IMG_0196.jpg

職構成 Greensleeves(Iris)
モンク LK ケミ クラウン セージ プリ WIZ
(クラウンなのかハイプリなのか忘れました)

Rampage...(Tiamet)
クリエ 拳聖 ナイト バード セージ プリ クラウン

Greensleevesは、いわば王道の職構成。
比較的戦費が安く済むので、決勝まで全部この構成で狙っていける。
無属性火力の阿修羅と、属性火力のLKのSPPの2本立てなので、
敵がゴスデビリン満載でも、詰むということがない。
RJC2010のルールでは、LKが、圧倒的な盾になると同時に火力にも
なれるので、大人気でした。
戦術としては、LKが最前線にたって盾になりつつ、
隙をみて敵のセージなどをSPPでつぶしにいく。
モンクも敵の凍結等の状況をみて阿修羅しにいくかんじ。
加えてサブ火力としてケミの爆弾でプレッシャーをかける。

対するRampage...の構成は、王道つぶしに特化したキワモノ。
そもそもコスト21まで消費できるのに、コスト20の構成。
どこかのサイトでコスト21にするのを前提に計算してた気がしましたが、
その発想では出てこない構成です。しかもWIZなし。
(まあハイプリにすれば21。ハイプリだったかな?)
そのうえ火力がADSだけなので、戦費が非常にかかる!
この構成一本では決勝までいくのは経費的に非常に難しいという構成。

戦術としては、クリエのLAADS連打でゴス固定させて
クラウンとバードのジョーク連打で面制圧しつつLKを凍結させて、
更に敵のLKを拳聖の蹴りで抑制しつつ、
ナイトは敵のモンクをとめにいく。
加えて王道構成の盾であるLKにタロット連打で、コーマやコート解除を狙う。
説明すると簡単そうですが、
WIZがいなくても戦線を膠着させられる実力が必要な構成です。


1試合目 「Rampage…」(Tiamet) 勝利
敵陣に残影で飛び込んで阿修羅を撃ったGreensleevesのモンクを、
すかさずRampage...がADSで殺しました。
その後もRampage...が丁寧に試合を運んで封殺。
Greensleevesのモンクは緊張したのかちょっと動きがかたかった?
ぶっちゃけ飛び込んで阿修羅直後はゴス着替えが普通なので、
ここでは死なないはずなんだが…という場面でした。
ちなみに、モンクが死んだ瞬間、会場は大歓声で湧き上がりましたw

2試合目 「Greensleeves」(Iris)  勝利
ちょっとよくおぼえてないんですが、Greensleevesのモンクが働けていて、
1人ずつ殺せたんだと思います。

3試合目 「Rampage…」(Tiamet) 勝利
開幕から、『俺たちの決勝戦はこの戦いだ!』といわんばかりに、
GreensleevesのLKにADSを撃ちまくるRampage…w
というのも、普通ゴスもデビもつけられるLKはADSではそうそう落ちないので、
金の無駄遣いを避けるためにあまり撃たないのです。

しかしその意気込みがきいて、試合中盤で、
GreensleevesのLKがLAADSの連打にコーマも入ったのか、まさかの死亡!

Rampage…側のナイトは、凍結したところに阿修羅をもらったものの、
デビ肩のおかげで生き残っていました。
試合中ずっと、ナイトと拳聖がよくGreensleevesのモンクをおさえつづけて
そのまま勝利。

Rampage...の構成は、LKモンクつぶしに特化した構成にみえます。
AX中心の構成が相手だとやりにくくなるでしょうし、
クリエ中心の構成が相手でも、多少つらくなります。
野試合では負けることも少なくなかったのではないでしょうか。
それでも、強いチームがよく選ぶ王道をつぶす、それに特化した戦術を練習してきたのは
流石です。感服です!
[2010/05/02 12:43] | RO | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。