スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
裏わんぱろぐ 090510Gvレポ
あじ天のA1SLW防衛攻めのレポです。
他のあじ天のBlogが軒並み、しょんぼりしたから詳しく書く気おきません的なので、
ここぞとばかりに僕は詳しく書くことにしました。


さて、
はじめはWP防衛だったそうですが、ここで数人がエラー落ちを連発。
僕もエラー落ちでしばらく動けませんでした。
なんとかA1に入れるようになったのが8時20分頃かな?
僕が着いたときにはすでに1バリケを攻撃中でした。
バリケ前から一掃されてしまうこともしばしばで、
かなり苦戦をしながらもなんとか2バリケまで破壊。

しかしここから恐怖のSLWのA1バリケ03防衛が待っていました…
正直、A1バリケは横穴もあいてるしひどい構造だと思ってたのですが、
格上とのタイマンは攻め側にとってかなり厳しいですね。
先日CJNvsバロンのBlogをみましたが、あれとよく似た状況でした。
090510D.jpg



マクロ視点でみると、きつい理由は、

・バリケ03まで遠い
・バリケ03周辺は防衛側の旗復帰場所が3箇所と豊富
・横穴は、大勢に攻められてるときは欠点だが、同規模以下が相手なら欠点というほどではない

このあたりだと思います。

ミクロ視点でみると、前回の戦いが特にきつかった理由は、

・遊撃の連携がよい
そもそも、適切な戦力をバリケ裏に残しつつ、バリケ前に遊撃を送り込むのは、
指示すること自体がそう簡単なことではありません。
恐らく中衛と前衛に遊撃指示が出ていたと思います。
加えて、LK+クリエや、ADS+LA等の連携が巧みでした。

・SLWはA1バリケ3周辺の構造をよく理解している
後日、バリケ3周辺の崖状況等を確認したのですが、
極めて特殊です。
Gv中はなぜ攻撃されているのか咄嗟にわからない場面が多々ありました。
旗復帰も、3か所から攻撃をくらう状況になるとはじめて知りました。

・SLWのLKが6人とこれまでより多い
戦ってる最中は、やたらLKの復帰がはやいなと思ってたんですが、
あとで確認してみたところ、LKは少なくとも6人はいたことが分かりました。
複数PCをフル活用しているのだと思います。
バリケ3でのLK大量投入は、タイマンでは非常に有効ですね。

こんなかんじでバリケ前でたたかいはじめますが、
090510B.jpg

次から次へとおしよせるLKと、連携して攻撃してくる阿修羅に悩まされ、
090510A.jpg

うまく戦わせてもらえません…
090510C.jpg

確か9時5分頃、一部メンバーの物資がきれて戦えないとの連絡が相次いだので、
一度戻って物資係からの補給を受けることになりました。
急いで補給して9時10分頃に再び戻り、さあがんばるぞと意気込んで攻め始めたのですが、
恐らくA1は最終確保予定地ではなかったのでしょう。
SLWは転戦していきました。

ここ数週間、ほとんどSLWとばかり戦ってる気がします。
物資がもちません!そろそろ節約Gvの時期になりそうです。
でもほんと楽しいです。強敵がいるおかげで、みんなのGv話が盛り上がります。
いつも戦いにつきあってもらえて感謝感謝です。
[2009/05/12 20:30] | RO | コメント(0) | page top
<<09/5/17 GvG獲得資産情報 速報 | ホーム | 09/5/10 GvG獲得資産情報 速報>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。